2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.14 (Wed)

【M.A.squrade】舞踏の宵は覚めやらぬ(4)

 Twitterで仕入れた情報によると、各パートの担当Pが公表されたそうです。
 答えがすごく気になりますが、もう少し楽しみを取っておきたいので、答え合わせはちょっとだけ先延ばしにしておきたいと思います。誰が担当したのか知ってしまうとP補正で感想にも影響が出そうな気がしますし。

三浦あずさメドレー ~M.A.squrade~
deadblue238P,MkP,moguP,RidgerP,VAN-SP,赤ペンP
小町P,ディープP,てつろ~P,東洋人P,ぷげらっちょP,ミアキスP



 ♪5.ビビッドハワイアンなあずささんにびびっときた

 パートの導入から、実にメドレーらしい演出で始まります。

 076三浦あずさメドレー62
 076三浦あずさメドレー63

 背中合わせの白あずさと黒あずさ。その二人の間に割って入って登場したのは、凛々しさが際立つビビッドハワイアンのあずささんでした。
 彼女が立つのは、壁に飾られた額入りの写真のほかには何もない殺風景な空間。

 076三浦あずさメドレー64
 076三浦あずさメドレー65

 平面のみで構成された空間は不安を煽るくらい広々としていて、白一色の床と壁は薄暗い室内を肌寒く感じさせます。
 動くものは、あずささんと、床に伸びる黒い影のみ。
 そうした寂寥としたステージは、ソロであることを一層際立たせています。
 やや前傾で歩くあずささんは、その一歩一歩を噛みしめて歩いているようにも見えます。

 076三浦あずさメドレー66

 このメドレーは一部のパートを除いて基本的にあずささんのソロステージになっていますが、ソロの寂しさや孤独を感じるのはこのパートだけの特徴です。額の写真のあずささんの隣に雪歩と春香がいるのは、これとのうまい対比ですね。
 そして、空間が生み出すそれらの空気感と歌で表現される一人になってしまった女性の寂しさとがうまく噛みあっていて、良いステージを作り出しています。

 076三浦あずさメドレー67

 あずささんがソロで歌うのは、『Still I love you…』(歌:速瀬水月/たかはし智秋)。



 ―― 一緒に同じものを見て、昨日まで過ごしていたのに。
 歌のフレーズも一人きりの寂しさを歌います。
 けれど、そんな寂しさを振り払うかのように、あずささんの瞳はまっすぐ前だけ見つめ、凛々しい表情を崩しません。

 076三浦あずさメドレー68

 小指同士を一度からめた後、それを左右に引き離す。
 それは、夢みたいに愛しあっていた二人にも終わりが来たことの暗示。
 
 076三浦あずさメドレー69
 076三浦あずさメドレー70
 076三浦あずさメドレー71
 076三浦あずさメドレー72

 すると、白い空間も左右に消え、薄い紫の光が満ちたステージへと還ります。
 ―― 痛みだけが現実を教えてくれる。
 そう歌うあずささんの表情には強さがあり、斜め上を見つめる視線にも、別れの痛みにただ打ちのめされるのではなく明日を見つめようとする意思を感じ取ることができます。
 
 076三浦あずさメドレー73
 076三浦あずさメドレー74

 とはいえ、失恋の痛みはそう簡単に癒えるものではありません。

 076三浦あずさメドレー75
 076三浦あずさメドレー76
 076三浦あずさメドレー77

 傘をさす人影が通りすぎてゆく商店街の通り。
 その脇で雨宿りをしているあずささんの心も雨で濡れているのでしょう、顔にも雨雲がかかり、寒さに耐えるかのように自分を抱いています。
 終わりを告げる雷鳴(オト)が弾けているのか、白の雷光が何度も一瞬閃く。
 秋風があずささんの内側を通り過ぎていきます。

 076三浦あずさメドレー78
 076三浦あずさメドレー79
 
 真っ暗な内心世界と、そこにたたずむあずささん。

 076三浦あずさメドレー80

 そこに頭上から一条の光が差し込み、
 
 076三浦あずさメドレー81
 076三浦あずさメドレー82
 076三浦あずさメドレー83
 076三浦あずさメドレー84
 076三浦あずさメドレー85

 迷いを断ち切るように衣装をチェンジ!
 再びビビッドハワイアンに身を包んだあずささんは、恋人の手に触れられなくなってもその幸せを守らせてほしいと願う女性の心を、力強く歌い上げます。

 076三浦あずさメドレー86
 076三浦あずさメドレー87

 この時のあずささんを映すカメラの動きがとてもいい。
 特に[4:15~4:17]と[4:22~4:25]のシーンがグッドだと思います。
 
 ▼[4:15~4:17]では、あずささんの手の動きに連動してクイックで動き、
 076三浦あずさメドレー88a
 076三浦あずさメドレー88b
 076三浦あずさメドレー88c
 076三浦あずさメドレー88d
 076三浦あずさメドレー88e

 ▼[4:22~4:25]では、歌のリズムと歌声の強弱に合わせてカメラが二度緩急をつけて接近し、拳を握りこむ時の力強さをキリッとした顔つきとともに引き立たせています。
 076三浦あずさメドレー89a
 076三浦あずさメドレー89b
 076三浦あずさメドレー89c
 076三浦あずさメドレー89d
 076三浦あずさメドレー89e

 最後に。少しだけまとめてみます。
 一番最初のたかはしあずさのパートからこのパートに至るまで、各パートは「あずささんのかっこいい側面」にスポットライトを当てて描いている点で共通しています。
 ただ、そういう共通点を持ちながらも他のパートと少し違うのは、失恋に傷つく女性の悲しさと共にそれでも人を愛そうとする強さも描き、そうした女性の弱さと強さに立脚するあずささんの凛々しさを表現しようとした点に、このパートの最大の魅力があるのではないかと思います。
 
 076三浦あずさメドレー90a
 076三浦あずさメドレー90b
 076三浦あずさメドレー90c
 076三浦あずさメドレー90d
 ▲ラストであずささんが少し不気味な消え方をします。
 ここの意図は何なのか考えているんですが、何度考えてもわかりません。
 何なのかなぁ…?

関連記事

タグ : ニコマス ニコマス合作 あずさ M.A.squrade

20:56  |  ニコマス合作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamagusa.blog99.fc2.com/tb.php/81-b5d3b495

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。