2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.17 (Sat)

【PV】咲けよ弾幕!

  キタ!


  視た!


  玉々草、完!


弾幕表現のテスト動画(東方×アイマス)
[TiltP/PV/東方m@ster/im@sオールスターズ]



 「我がブログ道に一片の悔いなしッ!」

 そう叫び、天に向かって拳を突き上げたい!

 作品を作ったPでもないのになぜか感無量のむらたまです。
 なんかもうね、なんでしょうね、この不思議なやりきった感は。
 コバンザメもいいところですね。
 やりきった感だけならまだいいのですが、視聴してから1分も経たずに記事作成に取りかかるという玉々草史上初の快挙まで成し遂げちゃってるあたり、自分でもどうかしてるなと思うんです。今日書こうと思ってた記事まで後回しにしちゃってますし。
 けれど、仕方ないの。
 書きたいんだもの、この衝動のままに!
 書かずにはいられないんだもの! しょうがないよね!


                              ………… > ('A`)

 ヤメテヤメテ無言はヤメテ無言は。
 ええ、まぁ、これでも一応わかってはいるんですヨ?
 冷静に考えてみれば、たまたまうちのひどい記事とTiltPの新作のうpのタイミングが近似しただけで、ただの偶然の産物にすぎないってことは頭ではわかっているんです。
 ですが、あまりにもタイミングが良いものだから、何か運命チックなものを感じちゃうのも否定できないわけで、このブログの使命はあの痛さ100%の記事を書くことにあったのだなと我ながらドン引き必至なことまで考えてしまう始末であります。マジ救えない!
 そんなどうしようもない私ですが。
 視聴後、「もうこのブログは畳んでもいいな」と、かなりナチュラルに思いました!
 燃え尽きちまった喜びにー!

 さてさて。
 この時間帯がエコノミーなのが非常に恨めしいとです。
 俺…、エコノミーが終わったらネタバレなんて気にせずバンバンバンバンスクショを貼るんだ!
 主に自分用に!
 TiltPのコメントによると、『AE』なるソフトを買った試しに弾幕表現のテストとしてこの作品を作られたみたいなのですが、あいにく動画作成素人の私には『AE』がどのくらいすごいものなのか全然わかりません。
 『白雅雪blog』のgase2さんの記事を読む限りでは、なにやら進化の秘法を手に入れた予感!
 オラ、ワクワクしてきたぞ!
 ワクワクついでに、オラ、プレイヤーまでリンクしちゃうぞ! 主に自分用に!


 


 自称「手抜き」とのことですが、いやはやなんともはや。ご謙遜でしょう。
 弾幕が美しいったらないワ!
 東方を3D化したらかくやと思わせる美しい弾幕の数々に言葉も出ませんでした。
 背景が黒一色であることもあって、まるで芸術的な花火を見ているかのようで、つい見とれてぼーっとしてしまいました。これぞ圧巻のエンターテインメント!

 
 さあ、弾幕花火のスクショを打ち上げまっしょい!


 096現のテスト動画_春香
 ▲[0:47]古びた神社の板壁を背に、東方の主役霊夢を演ずる春香が登場。
 雰囲気がすでに『AEで弾幕を表現してみるテスト動画』という題名に反している!
 紅に光る春香の瞳。疾走感のある音楽に乗って春香の視線の先に場面が切り替わる。

 
 096現のテスト動画_index
 ▲[0:53]これから始まる弾幕の宴。舞姫たちが魔方陣のステージに揃い踏み!
 立ち並ぶ舞姫たちの先頭は第一演者の美希魔理沙。最後尾に控えるのはあずさ紫。


 096現のテスト動画_美希・やよい・千早
 ※画像クリックで拡大。
 ▲(左)[0:58]鍔広の黒の帽子の下には魔法使いの不敵な笑み。
 グレードアップした『Power of Dream』の美希魔理沙が宴の先陣を切る。
 マスタースパークを放つまでの演出も手が加えられてレベルアップしている。
 ▲(中)[1:05]他と比べると地味に感じるが、この弾幕だって恐ろしくすごい。
 弾幕はちょっと地味でも、やよい橙の愛くるしさはダントツNo.1!
 では、ご唱和ください。やよおおおおおおおおおおおおおおおおおおいい!!
 ▲(右)[1:12]殺人級のカットインで登場したのはメイド長・千早咲夜。
 アイマス的なお約束と東方的なお約束が見事融合! 鉄壁な配役とは言わぬが花。
 メイド長がひとたび舞えば時が止まり、ふたたび舞えば鋭利な蒼弾が飛来する!

 
 096現のテスト動画_覚醒美希・律子・真
 ▲(左)[1:20]TiltP代表作『緋色月下、狂咲ノ絶』より美希フランドール。
 レーヴァテインのJPEG殺しは相も変わらず、弾幕の派手さならトップクラス!
 見よ!東方は、赤く燃えているー! ……東方違いです琉球不敗師匠。
 ▲(中)[1:33]おさげで前髪ぱっつん律子燐。りつこりん。りつこりん☆
 桃紫の大きな円形弾幕。そして、その上をふわふわと漂って広がる白い人魂。
 一見すると単調な弾幕だが、それらが一瞬形作る円陣は蓮の花のように美しい。
 ▲(右)[1:40]真水蜜はナースキャップ&セーラー服の水兵さんスタイル。
 まばゆい光は巨大な錨となり、ハンマー投げの要領で轟音とともにブン投げる!
 その迫力は、波をかきわけ迫り来る巨大クジラの突撃の如しッ!!

 
 096現のテスト動画_伊織・亜美・真美
 ▲(左)[1:47]月の兎伊織鈴仙の狂気の赤い瞳は見た者を釘宮病にするとの噂。
 レーヴァテインに負けず劣らずのJPEG殺し。弾幕の構造的な美しさは比類なし。
 さあ下僕のみんな、ご一緒に! いおりんの弾幕座薬マジ最高!!
 ▲(中)[1:53]自分で冷凍自分でとかちつくす。⑨じゃないよ亜美チルノだよ。
 撒き散らした4色のカラフル弾幕も一瞬で冷凍パ→フェクトフリ→ザ→パック。
 霜が下りて真っ白になった光弾が、雪玉のショットガンのように襲い来る。
 ▲(右)[2:01]虎柄に身を包み槍を構えるは、虎の妖怪真美星@毘沙門天代理。
 蛇の如く青の光線にからみつく黄の光線が謎にすごい。さすが弾幕の妖TiltP!
 青と黄の鮮烈な色合い。海中に咲くひまわりがあるならきっとこんな花に違いない。

 
 そして、最後の〆はもちろんあずささんですよ! あずささん!
 ラストのあずささんには心底シビれてしまいました!
 もうね、お世辞とか抜きに掛け値なしに!
 すんごいかっこいいのよ! 鳥肌が思わずぞわーって立つくらい! びっくりマークを何個も大盤振る舞いしちゃうくらい!

 春香とあずささんを除くアイドル全員が弾幕の舞いを披露し終わり、動画の時間もそろそろ終わりかなーという頃。
 忽然と画面の中央に現れる一枚の桜の花びら。

  096現のテスト動画_あずさ1

 TiltPも心にくいことをしてくださるじゃないですか!
 これは絶対にファンサービスだってばさ!
 『Phantasm Brigade』を視たことがある者ならば、『Phantasm Brigade』のファンならば、こうつぶやかずにはいられないはずです。


 来るぞ、と。


  097現のテスト2



 あずささんが、来るぞ、と。




  096現のテスト動画_あずさ3




 キター!!



  096現のテスト動画_あずさ4

  096現のテスト動画_あずさ5


 [2:28]から[2:38]のわずか10秒足らずの時間!
 音楽と映像のドンピシャ感が素晴らしすぎて心がゾクゾクする!
 『Phantasm Brigade』が大好きでよかった! あずささんが大好きでよかった!
 じゃなきゃ、このゾクゾク感はわかりっこないもの!
 ひゃっほい!!


 096現のテスト動画_雪歩・あずさ
 ▲(左)[2:10]歌の後ろで散りゆく淡き桜。透ける手に灯る魂のまぶしき光。
 初見のときINDEXを見てなかったのでアリスかと思ってたら雪歩幽々子でびっくり。
 上から三枚目の光弾をよーく見てみると、光弾に重なって二色の蝶が飛んでいる。
 ▲(右)[2:34]満を持して『Phantasm Brigade』のあずさ紫がラストを飾る。
 一列に連なり渦を巻く紫の光弾。渦は急加速した後、四方へ散弾し、再び渦を巻く。
 「波と粒の境界」の名の通り、光の粒は面となって大海原の波のようにうねる。

 
 あ、『Phantasm Brigade』も忘れずにプレイヤーをリンクしておきますネ(´∀`)

 アイドルマスター×東方アレンジ あずさ Phantasm Brigade 似非PV
 [TiltP/PV/東方m@ster/トリオ(あずさC・千早・やよい)]
 
 


※今回の新作のうpをgase2さんの記事を読んで知りました。
 こういう隙だらけなところがさすが私だなと思いました。
 gese2さんにひたすら感謝!
関連記事

タグ : ニコマス PV 【PV】im@sオールスター 東方m@ster あずさ

00:30  |  アイマスPV(あずさ出演)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なんかタイムリーすぎて笑ってしまったw
綺麗だなってのもあるんだけど、
どっちも好きなんだなってのがすごく伝わってくる作品でした。
でなきゃこんなピリッとした仕上がりにはならないよねえー。
cha73 |  2009年10月18日(日) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

タイムリーすぎて会心の一撃!でした。
こういうこともあるんだなーとPCの前で笑っちゃいましたYOw

>どっちも好きなんだなってのがすごく伝わってくる作品
そうですね、あれはよっぽど東方が好きでなおかつアイマスが好きでないと、
あの弾幕の動きと凝った見せ方はできないと思います。
ピリッとした仕上がり、うん、まさにその表現がぴったりです。
愛があるからこその情熱、情熱があるから為せるワザなのでしょう。
むらたま |  2009年10月19日(月) 20:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamagusa.blog99.fc2.com/tb.php/27-3bcad790

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。