2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.20 (Sun)

【アイマス2】プレイ記録1周目-貴音リーダー編24-

 GET YOU!!
 ジュピターの「恋をはじめよう」のスルメっぷりを味わっています。
 このスルメっぷりはスモスリと負けず劣らず――というか、先にダンスを気に入って後から歌も気に入るってパターンは、まんまスモスリの時とおんなじで。
 どっとっぷTVランキングで毎回ダンス見たさになんとなく恋はじのPVを見ていたら、だんだん刷り込むようにストライクゾーンに入ってくるようになり、ド真ん中とまではいきませんが今ではなかなか良いコースに入ってきています。やるな、ジュピター。
 2発売前、ジュピターには特に興味はありませんでした。
 プラスの興味もマイナスの興味もなく、ひどい言い方をすれば、どうでもいい存在。
 ところが、ここまでプロデュースを進めてきた感触では、発売前は±0.00だった興味レートが今では+0.50くらいに変じています。ぶっちゃけ、アイマス2の諸要素の中で印象のベクトルがプラスになったのは、ジュピターだけかなーって。他は、発売前の予想通りだったり、それを少し下回ったり、思いっきり落第点を叩きつけてやりたくなったりって感じで、そうした状況下において彼らは大健闘していると思います。
 ジュピターとの決戦も近づいてまいりました。 
 ティラミス・ティアラ、ついに活動50週目です。

ティラミス・ティアラ-活動50週目

 貴音「ふふっ、おはようございます……!」

 はい、おはよう。今週も気張っていこう。
 
 貴音「今朝の私は何やら心が、うきうき、ですね♪」
 真「目指せっ、トップアイドルーっ! へへっ~」
 真美「めざせっ、トップアイドルーっ! んっふっふ~♪」

 みんなの心も弾んでいるようで何よりだ。
 泣いても笑っても、IA大賞グランドファイナルまで残り5週。
 グランドファイナルがノミネート発表会のように1週を丸々使ったイベント週だとした場合、因縁の相手であるジュピターとの決戦は、その前哨戦としてグランドファイナルの前週に組み込まれていると予想される。
 ということは、ジュピターとの決戦まで今週も含めてあと4週……。
 ティラミス・ティアラと一緒に活動できる時間も、もう残りわずかだ。
 大切に、一週を刻んでいこう。
 なあ、真美。どこか行きたいとこってあるかい?

 真美「社長のおごりで海外旅行~! 100泊くらいのメッチャ豪華なやつがいいな♪」

 おごりが私じゃなくてよかった。
 あの黒い生き物には今まで散々無茶ぶりされてきたんで、それもいいなと思ってしまうんだけど、さすがに100泊ともなるとアイドル活動にも支障が出るんで、却下させていただこうッ。

 P「ムリ言うなよ。いくらなんでもムチャだって。まあ、気持ちは、わからないでもないけど」

 やっぱ気持ちはわかっちゃうんだw
 真美がムッとしちゃったけど、ちかたないよね。

━スケジュール━
 今後の予定はこんな感じです。

 今週 : 全国オーディション
 51週 : 通常ライブ or 全国オーディション or 5人ライブ(安宅・山原記者を捕獲)
 52週 : 資金営業+ダンスレッスン
 53週 : 資金営業+ダンスレッスン or ちょ→ダンスレッスン+ショッピング
 54週 : ジュピターとの決戦(フェス)?
 55週 : IA大賞グランドファイナル

 5thの『Do-dai』がリリース後2回キープを発生させているため、売り上げが伸びる週が2週分延長し、52週までかなりの売り上げが見込めるんじゃないかと予想。
 そこで、今週は全国オーディションをやってファン人数とファン注目度の底上げを行い、翌週は54週目のジュピターとの決戦を見すえて安宅・山原記者捕獲を最優先にして通常ライブ(or全国オーディションorクインテットライブ)をやる。
 52週と53週は、フェス対策として思い出レベルとイメージポイントを上げることに専念。どちらもレベルを+1しておきたい。それができたらショッピングってことで。
 念のため、51週目で安宅・山原の両記者を捕獲できない場合には、52週の予定を繰り上げることにする。安宅・山原記者を捕獲できないと、ジュピターに勝つのは相当難しいだろう。

 ●首都エリア全国オーディション[目指せ! TOP10](難易度10)
 概要:ファン人数5900人(全)、ギャラ35,400マニー
 備考:合格枠は6組、オールマイティなユニットを募集

 むふー。難易度10……!
 今までで一番大きな獲物だ。狩れるだろうか。狩らねばならぬ。
 合格枠は6組とのことだけど、もちろん1位を獲るつもりで挑もう。
 衣装の確認もよし。
 いつも通り、変更はない。あわんこ大先生、助っ人お願いします。

 貴音「ふふふっ。楽しみですね、皆と手を携えて、頂点に立つ日がっ!」
 真「うわぁ~、皆、やるなあっ! よーっし、ボクも負けずに、やりまくりでいくぞーっ!」
 真美「兄ちゃんがいて、この3人がいれば、もう怖いものなしだねっ!」

 いざ、出陣!

━首都エリア全国オーディション[目指せ! TOP10]━
 カウントダウン目前のこの大一番。
 なのに、TV局の前でPが不吉なことを言う。お前ってやつぁ…!
 ディレクターの説明は前情報と同じ。楽曲の変更もなしでGOだ。

 「「トップアイドル!」」 

 息の合った掛け声通り、トップアイドルを獲りに行こう!

 結果:大成功! ブイブイ!(スコア50530、1位/100組中)

 うおらーっっ!!
 うちの子たちは世界一じゃー! バンザーイ!
 最後のほうは心臓がバックンバックンいっておりましたが、どうにこうにかフルコンボ達成! MAXチェイン144の時のチェインボーナスは149で、チェインボーナスの合計は11154。これはでかい。バーストアピールスコアも19776、総合スコアもやっと5万の大台に乗った!
 貴音たちに今最高のステージをプレゼントできたのが何よりも嬉しい。

 「キャー! キャー!!」

 ……なんですか、この黄色い声援は。
 せっかくなまくらなプロデューサーが久しぶりに独り悦に浸っているというのに。

 ドンッ!

 と、何かがぶつかるような音がして(文字だけど)、画面がブラックアウト。
 視界が明けた時、そこにいたのは――

 北斗「つっ! ……あ、どうも、すみません」

 ぬおっ。出おったな、短髪チョコボ!
 黒井三連星の最後の一人、チャオ☆でおなじみの伊集院北斗現る。
 彼のことは何となく「短髪チョコボ」と呼んでいるのですが、それは脇に置いといて。
 いかにもキザったらしい身ぶりで「おケガはないですか?」と反射的に言った後、ぶつかった相手がPだと認識するや、北斗は「……って、あっ!」と間の抜けた声を漏らした。Pも「ああっ! ジュピターの、伊集院北斗!?」と大声をあげて驚く。

 北斗「ちょ、ちょっと! 大声出さないでもらえます? 今、ファンの女の子達から、逃げてるとこなんですよ」

 えぇーい、もっと大声出したれ、Pよw
 北斗の言葉に素直に謝り、Pは「人気者は、大変だな」と北斗を気づかった。
 
 北斗「ええ、まあね。でも、女の子はどんな子でもカワイイし、魅力的だから、追いかけてもらえるのは光栄です」

 本心かセールストークか定かではないけれど、北斗のストライクゾーンの横幅は相当広そうだということは理解した。こうなると、北斗の言う「女の子」がどの年齢層まで対象としているのか、ストライクゾーンの縦幅も気になるところだ。

 北斗「ところで、こんな所でぶつかるなんて、ステキな出会い方ですよね。あなたが女の子なら良かったんだけど」
 
 うるせーよwwww
 そんなこと言うと、口に食パンくわえてお前にぶつかってやるぞ。

 P「う……。悪かったな、男で……」
 北斗「ははっ! こちらも美女でなくて、すみません。それじゃ、次の仕事があるので……、チャオ☆」

 (´∀`)ノ チャオ☆
 プレイボーイっちゅうか、ナンパ野郎っちゅうか、なんちゅうかwww
 いいキャラしてんなー、北斗も。
 あの無駄に爽やかなとこといい、女の子好きなナンパキャラでありながら野郎にも紳士な対応を忘れないとこといい、想像していた以上に好人物の印象。もちろん、ステージ上でのライバルの顔は、あまなっとうがそうだったように、さっきの北斗とは少し違う別の顔をしているのだろうけれど。
 おとぼけ感のあるBGMと相まって、なんとも憎めない連中であるw

 有明記者のブースト効果で、ファン人数は5900人→8260人に増加。
 全国総合だと50,000人弱のファンをゲット。仕事の結果も上々だ。

 ●東京都担当団員、地蔵せんべいが好物「スガモちゃん」。15900マニー也。
 +効果:Vo、Da、Vi、全ての通常アピール実行時にボルテージがたまりやすくなる。
 -効果:バーストアピール発動中に得られるスコアはダウンする。

 バーストアピールが主なスコア源のうちにはかなり致命的な-効果。
 しかし、全ての通常アピ時のボルテージ増加は、フェス専用のお守りとしてありがたい。
 一応、フェス用に「なしださん」と「トントンちゃん」があるけど、「なしださん」は記者つきでないとそこまで強力とはいえないし、「トントンちゃん」にいたってはボルテージカッター・巴の効果がまるで不明。
 マニーコストも安いし、いただいておきましょうっ!

 ●スガモちゃんお守り
 +効果:通常アピールのボルテージ増加量UP(超)
 -効果:バーストアピールのスコアDOWN(大)

 ちょっ、(超)wwwwwwwwww
 効果が(超)とか(大)で、この価格設定はどう考えてもおかしいっしょw
 -効果が(中)のなしださんでさえ、バーストアピールのスコアがかなりダウンするから、(大)ともなるとバーストアピールのスコアはほとんど望めそうにないなぁ。
 となると、相対的にチェインボーナスの重要性が高まるんで、いかに相手の邪魔(バーストアピール)を封じ、チェインを長くつなげるかがスガモちゃんのキーになりそう。

━夜━

【どっとっぷTVランキング】
  1位(→) ラッキースター! / 魔王エンジェル 152万2775枚   
  2位(↑) Do-dai / ティラミス・ティアラ 142万1799枚
  3位(↓) Alice or Guilty / ジュピター 139万7297枚
  4位(→) Living Dead / サイネリア 112万3806枚
  7位(→) 恋をはじめよう / ジュピター 95万3232枚
 17位(→) Alice or Guilty / 天ヶ瀬冬馬 74万5682枚
 48位(→) Little Match Girl / ティラミス・ティアラ 45万7489枚
 49位(→) My Best Friend / ティラミス・ティアラ 33万8909枚
 84位(→) SMOKY THRILL / 竜宮小町 20万0561枚

 ふーむ。
 もっとガクンと下がるかと思ってたけど、キープなしで21万6955枚増というのは嬉しい。
 やはり[ファン人数]の増加(5万人弱)と[ハイスコア]の更新(3000強)が効いてるのかも。

  ・第1週 : 31万1085枚
  ・第2週 : 33万8612枚
  ・第3週 : 26万3970枚
  ・第4週 : 29万1161枚
  ・第5週 : 21万6955枚

 各週の売り上げデータからキープが発生した週(第2週と第4週)を除いてみると、

  ・第1週 : 31万1085枚
  ・第3週 : 26万3970枚
  ・第5週 : 21万6955枚

 だいたい5万枚程度の売り上げ減少をしているみたい。
 いつもに比べてだいぶ緩やかな減少傾向だ。来週の数値を見てみないことにはわからないけれど、キープが発生すると減少の程度が低くなるんだろうか。ファン人数やハイスコアも影響してるんで、なんとも言えないところだけど。
 なにはともあれ。
 ジュピターとの決戦前に、彼らの売り上げを抜けたのは幸先がいい。
 遥か遠くにいたトップの魔王エンジェルともおよそ10万枚差。背中にやっと手が届きそう。
 ここから先はさらに兜の緒を締めて、来週も貴音たちと頑張ろう。
 ……おっと。
 忘れずにうちの子たちのPVと恋はじとスモスリのPVも見なくちゃね。
 おおー、今週のうちの子たちのPV、さっきTV出演した時のものじゃないか。
 ええのうええのう。カワイイのうカワイイのう。うふふ。
 おーし、真!
 景気づけにじゃんけんいくぞー! じゃーん、けん、ぽんっ!
 フハハハー、Do-dai! この見事な負けっぷりは!

 貴音「お疲れ様です、プロデューサー。なんとか、オーディションに、合格することができました」

 なんだろう。この貴音から溢れる保護者っぽい匂いはw
 今週はファンレターも来てないみたいだし、これにて今週の業務終了YO!

━貴音からのメール「SUBJECT:あの空に届くまで」━
 「ユニットの名を、さらに広めていきたいものです。日本だけでなく、世界中…、そしてあの星空の向こうまで……! プロデューサー、その日を夢見て、これからも精進して参りましょう!」
 以前同じ文面のメールをもらった時は、日本全国はおろか、一地方エリアですらティラミス・ティアラの名はあまり知られていなかった。あの頃と比べて、今はどうだろう。CDの売り上げもランキング2位まで上り、トップの足元をなんとかつかんだ。ファンも全国に33万人いる。あの頃夢見た場所へ、少しは近づけたのかな。
 55週間にも渡るマラソンもゴールがそこに見えてきた。最後まで駆け抜けような、貴音。 
 
━真美からのメール「SUBJECT:たンヶンっぁ→」━
 リーダーの貴音が先を見ているというのに、この子ときたら……通常営業かいっ。
 まあ、そこがうちのティラミス・ティアラのいいところではあるんだけどw
 未踏のコンクリートジャングルを探検してきたのか。
 オシャレなブティックで試着したりお化粧したり、なんとも楽しそうだねぃ。
 買い食いしておなかがぽっこりしてるあたり、やっぱり真美は真美だなー。
 ひっこますゾ! ヽ(`Д´)ノ

━有明仁からのメール「SUBJECT:ご協力感謝します 有明」━
 こちらこそ今週まで並々ならぬ取材をありがとうございました。またよろしくお願いします。

関連記事

タグ : アイマス アイマス2 貴音 真美

21:28  |  アイマス2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamagusa.blog99.fc2.com/tb.php/154-ae9b1133

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。