2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.07 (Mon)

【アイマス2】プレイ記録1周目-貴音リーダー編18-

(´∀`) どもどもっ。新着PVランキングであずささんが出てるPVを手当たり次第にチェックするのが大好き、ニコマスを見てる時間よりも確実に長いと思われるむらたまです。
  ('A`)  そんなことしてっから、未だに1周目も終わんねえんだよ。
(´∀`) 逆に考えるんだ。そのお陰で、普段ならサクッと終わってしまう貴重なハラハラドキドキの1周目プレイを誰よりも長く楽しめていると考えるんだ。
  ('A`)  詭弁乙。
(´∀`) あひん。
  ('A`)  しかし、他のPのPVを鑑賞するのも色々発見があって楽しいのは事実だな。
(´∀`) 自分じゃなかなか思いつかないような編成のユニットを見つけると「ほう、こんな組み合わせもあるのか」って感心しちゃうし、まだ見たことのない衣装やステージが出てくるとテンション上がるよね。PVで見たことのあるステージが出てくるとそれだけでテンションあがるもの。最近でいうと、IA大賞ノミネート発表会の船上夜景ステージとかね。
  ('A`)  あのステージはアダルティな感じでいいよな。
(´∀`) あと、あずささんのPVを見てて思うのは、貴音とユニットを組んでるPVが多いってことかな。世にいう、「あずたか」時代の到来ですよ!
  ('A`)  あずたか時代かどうかはともかく、たしかにあずささんのPVのだいたい半分は貴音とユニットを組んでるPVといってもいいくらい、頻繁に見かけるもんな。
(´∀`) あずささんと貴音は765プロの高身長トップ2だから、一方をユニットに入れるときはもう一方も入れると見た目のバランスが取りやすいし、髪型も蒼髪のショートと銀髪のロングで好対照だから、二人で一セットみたいな感じで重宝されてるのかもしれんね。
  ('A`)  見た目だけじゃなく、歌声の相性もあるだろうな。高めも低めも出せて凄みのある声でも歌える貴音と高音が得意でやわらかな声質のあずささんは、声がバッティングしないからデュオでも相性がいいし、別の子をセンターに置いたユニットでもデュオが好相性のあずたかはサブメンとしてうまく機能してくれるしな。
(´∀`) ですなあ。個人的な好みでは、あずたかまこのATM、あずたかいおのAIT、あずたかちはのACT、あずたかみきのATMが好きっすね。特に、あずささん1st、真2nd、貴音3rdのLittle Match Girlはマジ最高っす!
  ('A`)  この前、自分でS4Uで撮ったそのPVを延々とヘビーループしてたもんな。
(´∀`) タータンチェックローズをゲットした勢いでついやっちゃったゼ☆
  ('A`)  まあ、わからんでもないが。
(´∀`) ハァ……、ATMのユニットを本編で見たかった……。
  ('A`)  結局そこに行き着くわけか。

ティラミス・ティアラ-活動44週目
━朝━

 
 …………。


 真「んーっ! 今日は気持ちのいい朝ですよねっ! なんだか体が勝手に動いちゃって……、はい、アン♪」
 真美「ドゥ!」
 貴音「おはようございます」

 
 俺の小躍りトリプルチェインがー……(´;ω;`)
 先週の戯れ事での不正解がそんなにショックだったのか貴音……ごめんよぅ。
 貴音がそんなに繊細なラインに立っているとは露知らず……俺ってやつァ……
 今日の意気込みは貴音を指名して、貴音の機嫌を優先させる選択肢を選ぼう。
 貴音、今日、何かしたいことってあるかい?

 貴音「これは、深い質問ですね。やりたいこと……。真、哲学的で、すぐに答えは見つかりそうにありません」

 深い……、哲学的……
 すまん、貴音。今日だけはどうしてそこまで深読みされるのかマジでわかんない。
 しかし私はティラミス・ティアラのぷろでゅーさーだからなー。
 小躍りトリプルチェインのたmユニットのためになることなら心を鬼にすることも辞さないぞー。
「よくわかる。俺だって本当は……。い、いや、なんでもないぞ」
 そうか、P。お前も疲れているのよ……
 こんな二人の不思議会話に真や真美が信じられないってリアクションするのは無理もなし。
 あとで必ずフォローするからごめんしてね。

━スケジュール━
 なかなか予定通りとはいかないものだ。
 先週の大出費のおかげで資金営業があるのにできないというジレンマ。
 しかしまあ、マニーコスト15000の割にはファン人数が少なめだから、良いとしよう。
 今週も予定を変更して、通常営業+ビジュアルレッスンでいこう。
 
 ●上方エリア通常営業[もっと地方TVのお仕事]
 いろんな意味で
 きわどい番組を作ってます。
 どうです? 出演してみませんか?
 概要:ファン人数5600人(上方)、ギャラ16000マニー

 き、きわどい番組だと……?
 一抹の不安があるが、一番ちょうどいいのはこの営業なのでやってみるか。

━上方エリア通常営業[もっと地方TVのお仕事]━
 貴音の機嫌が結構ギリギリラインのところにあるとわかったので、この営業でなんとか機嫌を回復させて、ユニット全体のステータスをあげておきたい。ということで、貴音をプロデュースするぞ!
 営業前の“営業の場所って何県だっけクイズ”がさっぱりわからんチンなので、グーグル先生に助っ人を依頼。三重県ですよグーグルと教えていただき、無事クリア。ありがとうグーグル先生!

 P(さて、今日の仕事は、スポーツバラエティー番組「アイドル十番勝負・卓球編」の撮影だ)

 お姫ちんに卓球だと……?
 貴音が卓球をやろうものなら、ピンポン以上に胸がはずm(検閲
 げふんげふん。えーと、なぜか貴音が制服姿(ベストザスクールメイト)なんだけど、この青・赤・白のトリコカラーの制服は貴音にもばっちりハマるからいいよね。カワイイ!
 しっかし、どうして貴音の営業は、前回の携帯電話の営業といい、人選のミスマッチが起こるのだろう。この番組なら真が喜んでやってくれそうなんだけどなぁ。

 P(この番組は優勝すれば、豪華賞品がもらえるから、ユニット的にも、気合いが入っているみたいだ)
 
 ああ、なるほど。勘違いしてた。
 この番組にはちゃんと真と真美も参加してるのね。そのなかで、特にプロデューサーが力を入れてプロデュースするのが、コミュをするアイドル、今回でいうと貴音ってことなのかな。
 収録時間になって皆を呼びにいったはずの貴音が、すぐに戻ってきた。
 忘れ物かと聞くと、聞き忘れていたことがあって戻ってきたらしい。
 
 貴音「実は、私、皆から「本日の豪華賞品」の正体を、きいてきて欲しいと、言われておりました」

 豪華賞品ねえ。ヤな予感しかしないのは気のせいだろうか。
 番組紹介文にも「きわどい番組を作ってます」とあったくらいだしな。

 P「貴音も……」

 はい、ここで出てくる3つの選択肢。今回は割りとまともかしら?
 「X:賞品になりたいのか?」 「Y:気になるのか?」 「B:欲しいのか?」
 ネタ肢のXもいつか選んでみたいけれど…!
 今はそういう余裕のある状況でもないので、一番自然なYの肢を選ぶ。
 気になるのか?と聞いてみると、やはり貴音も気になるみたい。

 貴音「豪華というからには、さぞや、豪華なものなのでしょう。たとえば、南の海の竜王の曲玉など……」

 今ひどい竹取物語の難題を見たwwwww
 さすがにPもこれにはツッコミを入れるわなー。
 Pの口ぶりからすると、相当残念なものが賞品のようで。タワシ1年分とかだろうか?
 貴音もそれを聞いて、逆にどんなものなのか気になったようだ。

 P「今日の賞品は、ラーメン、一年分らしい」

 キタ━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━━!!!
 やったねお姫ちん! らーめんが1年分タダ食いできるよ!

 貴音「な、なんと、らーめん一年分ですかっ!! これは、絶対に負けられぬ戦となりました……!!」
 貴音「私、いつも全力で事に当たっておりますが、本日は特に、全力で当たらせていただきますっ!」

 あらやだ、この子、戦ですって。
 今からでもいいからIAUもIA大賞の賞品にラーメン十年分つけてくんないかな。 
 そして、リハーサルのためスタッフに呼ばれ、Pの視界を横切っていく貴音の横顔は、いつもと同じグラフィックのはずなのに、ジョジョみたいにゴゴゴゴゴ……という効果音を聞こえてきそうな凄みがあった。
 恐るべきはらーめんパワーなりや。
 貴音とチームを組んでる真と真美は大丈夫だろうか。
 帰ってきたらどん引きしてなきゃいいけどw
 画面には映らないけれど、貴音率いる765プロチームは絶好調の雰囲気。
 リハーサルが終わると番組ディレクターに貴音が呼ばれ、何か言われているようだった。
 戻ってきた貴音に聞いてみると、貴音達が試合に勝ちすぎると番組が盛り上がらなくなるとのごもっともなご注意だったようで。そりゃあ、ラーメン一年分で目に炎を宿らせるのは、うちの自慢の子たちしかおるめえよ。ディレクターからは本番では手加減してくれと言われたようだし、はてさて、どうしたものか。
 
 貴音「しかし、それでも私は、勝負事である以上、真剣に行なうのが、礼儀だと思うのですが……」

 うーん、貴音らしい意見ではあるなあ。
 でも、それも時と場合によるんだろうね。たしかに卓球という試合だけに限ってみれば、卓球に全力を注いで勝負するのは礼儀になるかもしれないけれど、この仕事の卓球はあくまでも番組を盛り上げるための要素にすぎないわけで、今ここで貴音たちに求められているのは、番組を盛り上げて良い番組をスタッフ・主演者が一丸となって作り上げることで、それこそがこの番組にとっての勝負事なんじゃないかな。
 番組を盛り上げつつ、貴音たちも目立たせたいと考えるP。
 
 P「それじゃ、本番の試合では、こうしてみたらどうかな?」
 
 「X:左手で試合をする」 「Y:手加減して試合をする」 「B:全力で試合をする」

 Bは論外だとして、Yは貴音の意思に反するし、ここはXかな。
 自ら左手というハンディを課してやれば良くも悪くも番組としてはイジリやすそうであるし、左手でやるなら全力を出しても貴音たちが他を圧倒するということはないだろう。
 貴音はそれにやや難色を示す。それではいかにも手加減をしているように見え、逆に番組が盛り上がらないのでは?という疑問である。さて、Pはどう答えるのか。

 P「……貴音? 俺のナイスジョークを完全に無視してないか?」
 
 ナイスジョークってさっきのあれか。
 「左手なだけにその手があったか」でディレクターも怒らないだろうってやつか。
 結局、わずかな不安があるものの、他に案がないということで、左手でやることにした貴音。演出次第でどうにかなるんじゃないかというPの予測通りうまく事が進むのだろうか。やがて本番も始まり、番組のなりゆきを見守っていると――

 貴音「ふふふ、あなた達には、左手だけでじゅうぶんですっ! では、勝負いたしましょう!」

 女王様が降臨なされたっ!
 全国の貴音ファンの騎士や民の者達、録画を忘れるなよ!

 結果:ノーマルコミュニケーション

 んー…、やっぱ後半の選択肢がまずかったね。
 あそこは番組ディレクターの要請通り、「手加減して試合をする」がベストだったのかも。
 そうすればうまいこと試合を盛り上げつつ、優勝してラーメン一年分ももらえただろうし。
 にんともかんとも、難しいものであるよ。

━ビジュアルレッスン━

 結果:グッドレッスン

 今日は営業もレッスンも今ひとつピリッとしない結果に終わってしまった。

━夜━

【どっとっぷTVランキング】
 48位(→) My Best Friend / ティラミス・ティアラ 32万5452枚
 47位(→) Little Match Girl / ティラミス・ティアラ 44万1021枚
 83位(→) SMOKY THRILL / 竜宮小町 20万0328枚
 16位(→) Alice or Guilty / 天ヶ瀬冬馬 74万3158枚
  6位(→) 恋をはじめよう / ジュピター 95万0092枚
  2位(→) Alice or Guilty / ジュピター 139万2535枚
  3位(→) Living Dead / サイネリア 112万1086枚
  1位(→) ラッキースター! / 魔王エンジェル 152万0962枚   
 20位(→) WORLD OF PAIN / サイネリア 65万2116枚

 今夜の「じっくりと話をする」は、余興にございますか。
 ああ……、この低難易度に心が癒される日が来ようとは……!
 ありがたし、ありがたし。
 いなくなったのは「貴音だっ!」 はい、無事正解。
 今日は珍しくファンレターも来てないし、これにて今週のお仕事終了!

関連記事

タグ : アイマス アイマス2 貴音 真美

18:30  |  アイマス2  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamagusa.blog99.fc2.com/tb.php/145-819067aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

万年補欠から4番バッターに・・・

基本に忠実に地道に自主練習すること。それが実力をつける方法です。あなたも基本的なバッティングの理論を身に付けて子供や選手たちの良いコーチとなり威厳を見せてやりませんか?
2011/04/08(金) 10:02:45 | 3日で一流の打撃コーチになれる指導法

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。