2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.25 (Fri)

【アイマス2】プレイ記録1周目-貴音リーダー編02-

ティラミス・ティアラ-活動6週目
-朝の挨拶。
・異変はすぐにわかった。最初に入ってきた真の表情が一夜にして暗くなっていた。まさかと思い咄嗟にアイコンを確認すると……、ハートがざっくり割れて揺れていた。ぎゃああああ! これってどんな状態を示したアイコンだったっけ!?(説明書をパラパラ…)げげぇっ、らぶすねだァー!!?
・ていうことは、貴音と真美が仲良しで真だけ取り残されたのか!? あれか、先週の朝シャンが原因なのかオイイイィ!?
・貴音が仲間との絆がこんなにも大きくなっていたのですねと感慨に耽れば、真美は仕事めっちゃ楽しいよとご機嫌で語る。なのに真は力のない声で「……なんか、ボク、ジャマ者って感じですよね。こういうのって、苦手だな……」とか言っちゃうし、イヤーっ!!! なんとかしないとォ!
・活動のヒントになればと誰かに意気込みを語ってもらう選択肢が出てきたけれど、どれも地雷な気がして選べねえですよ! ここは真か…? いや、でもなんか余計に悪化する気が…、だが放っておくわけにも……。
・ええい、ままよッと真を指名。すると、なんか最近、雰囲気が変わったなと、Pが見覚えのあるセリフを口走った。また朝シャンかよーッッッ!!?
・と思ったら、違うパターンだった。真が笑顔になって、最近ボクたち自主練してたんです、その成果ですねっ!と嬉しそうに話してくれた。そして、また出てきた選択肢ではそれを肯定する返事を選んでみたところ、貴音と真美も笑顔でそれに同意してくれた。セーフ! しかし、どうすればらぶすね治るんかなぁ…。

-本日の活動。
・首都エリアの[ダンスレッスン]と南エリアの[イベントのお仕事]をチョイス。
・出発前の返事も貴音と真美は力強いのに、真だけ一人だけ遅れて、元気にいきたいところだけど、今日は難しそうだな…と弱気な言葉。ああっ早くなんとかして真のらぶすねを治してあげないと、私のチキンな胃ももたないよォ!

-ダンスレッスン。
・フルゲージとはいかないまでも、結果:パーフェクトレッスン。

-イベントのお仕事。
・解決法はわからないので、とりあえず落ち込んでる子に集中的にスポットを当てて様子を見る作戦を採用。ということで、今回の営業プロデュースは真を指名。
・今日はどこの県の営業だっけなというPのつぶやきから、県名クイズ発生。地理苦手なんだけど、ああ、これならわかりそうだ。うん、鹿児島県で正解。
・あれ? この背景で真ってSSで見たことあるぞ。仕事内容は奇想天外ロボット博なるイベントのキャンペーンギャル。色んなロボットにはしゃぎ気味の真。イベント前に色々勉強しておこうと思って、という真を「偉いな」と選択肢で褒めたら、Pが余計なことを聞いてスネちゃった。Pェ……、お前ってやつは。
・真のテンションを回復させるべく腕相撲マシンに興味を向けてみる。案の定、わかりやすいくらいに真が食いついてくれ、チャ~シュ~メ~ン!ノリ増しー!という素敵な掛け声で腕相撲マシンに勝利し、テンションを見事に回復。結果:パフェコミュ。えぇー。嬉しいけどそれでいいんか、真!?
・真の頑張りでファンもギャラもがっつり増えました。やーりぃ!

-夜。
・異変が起こった。
・今まで事務所に帰ってくると明るく挨拶してたのに、今回は返ってくるなり三人ともハァ…と重い溜め息をついた。え、ちょっと待ってよ、今度は貴音と真美まで暗い顔してるじゃない。うそーん。
・社長が全国ランキングの「どっとっぷTV」という番組の説明をし始めた。すんません社長、今うちのユニット、正直それどころじゃないんですわ。そんな番組より、らぶすねの解決法知りませんか?
・ティラミス・ティアラの新曲MEGARE!は95位、竜宮小町のスモスリが順位を落として62位、1位は新曲WORLD OF PAINでセルフプロデュースのサイネリア。あのー、サの人、ちょっと空気読んでいただけませんか。今ネタを振られてもこっちは拾えないんですわ、申し訳ないけど。
・30週後の36週目のランキングが非常に重要。その週に20位以内に入れればIA大賞にノミネートされるので、36週目のランキングは「運命のランキング」とも呼ばれている。
・発売したCDの売上を伸ばす戦略として、ブレーク、キープ、リバイバルがある。ブレークはフェス、キープはライブ、リバイバルはオーディションを行うことで起こる可能性がある。
・自分の力でできることがどれだけ価値のあるものなのか確かめるため、頂点の景色が見たいという貴音。千早ともまた別タイプのストイックさだ。
・Pの気がかりはやはり真のこと。「じっくり語る」を選ぶと、Pがとっておきの仲直りの秘訣を教えてやろうと言い出した。あかん、これは余計に悪化するフラグや!うわーん!
・選択肢のうち「皆で遊びに行くことだ」を選ぶ。貴音が同意してくれたのでどうやら間違いではないっぽい。反応がいまいち静かだけど。らぶすね中の真は大きな溜め息。悩みはないけど色々疲れてしまったらしい。まずい。これは重症か…?
・真美宛のファンレター(京都/クマ福ぱんだ)が来た。真にもどうか来てほしい。

-貴音からのメール「SUBJECT:まずは第一歩ですね。」
・そう、今日は初ランクインした記念日なんだ。心配事を早くなくして記念日を皆で祝いたいな。

-社長からのメール「SUBJECT:楽曲売り上げの仕組み」
・ランキング順位を決めるのは楽曲の売り上げ。
・その売り上げに深く関係しているのは3つの要素。ハイスコア、ファン人数、ファン注目度。ハイスコアは楽曲ごとに異なり、新曲発表後はオーディション・ライブ・フェスのいずれかでハイスコアを出す必要がある。ファン人数と注目度もハイスコアと結びついて売り上げのベースとなっているので、疎かにしないように、と。

(´∀`) 安西先生、アイドルがキャッキャッウフフしてるとこが見たいです…!
  ('A`)  治し方が説明書にない以上、色々やってみるしかあんめえな。

ティラミス・ティアラ-活動7週目
-朝の挨拶。
・朝の空気がうまいとかなんとかPが無駄に好調でイラっ☆(セルフツッコミしてたけどw)
・ああ、今日は大丈夫だろうか。ビクビクしながら待っていると、我がアイドルたちが皆明るい表情で入ってきた。挨拶の声も元気だ! そう、これだよこれ! よかった!
・今週の声かけは、今まであまりコミュできてなかった真美。そしたら、またもやPの得意台詞「今日は、ちょっと感じが違うように見えるな」が発動。お前、いい加減学んでくれ。ちょっとくらいは、いい感じになってきたのかなー。自分たちはよくわかんないけど、と真美の返事。よし、セーフ。それに対し続いて、やる気が感じられるよと言ってあげると、三人とも久しぶりに喜んでくれた。そう、これだよこれ。これが見たかったんだ!

-本日の活動。
・社長のアドバイスに従い、南エリアのライブ[SUNNY DREAM]に挑む。難易度は1、ハコユレ震度+0.5、ファン人数1500人、ギャラ3000マニー。ハコユレ震度0.5がどのくらいのハードルかわかんないけど、やってみるしかない。
・衣装変更はなし。三人の元気な返事が心強い。
・そして、毎回恒例の口ぱくクイズでハズレるのも、毎回恒例ですねorz
・チュートリアル小鳥さん、ライブ必勝メモを渡しに南エリアに現る。しかも、とあるマンガの新刊を買いにくるついでって、ここホームの首都エリアから一番遠い南エリアですよw

(ティラミス・ティアラライブ中……)

・結果:成功!(ハコユレ震度+1.0)

・おおっ、アンコールきた! さらに敏腕記者もきた! やったな皆!
・ライブ後、まだ時間があるということで自由行動。貴音たちは買い物へ。その間に店を巡ろうしたPがお守り屋さんを見つけた。ひゃっほい、これはついてる!
・……ついてるんだろうけど、福岡担当応援団員めんたいキッドのお守りはフェス時にしか効果がないうえにマニーも29400必要とか、ムリムリカタツムリ。

-夜。
・気になるどっとっぷTVランキングは2ランクアップして93位。竜宮小町は56位まで上昇。サービスエリアさんのWORLD OF PAINはそのまま1位をキープ。やるなあ、サイゼリヤさん。
・恒例の「じっくり語る」で貴音とジャンケンして、見事に負けることに成功。よし。

-貴音からのメール「SUBJECT:お別れなのでしょうか?」
・タイトルを見て目を疑う。本文を読んで首をかしげる。どう見てもこれは長期間放置した場合にアイドルたちから送られてくる悲痛なメールだ。あれ? どうしてこのタイミングで…?
・何にせよ、アイドルたちから送られてくるこういう悲しみと怒りと寂しさと不安がごちゃごちゃ入り混じったメールは読むと精神的にくる。
・そうだったのか……、Pが不在で一人で活動していた頃の貴音はSPの時の黒井イズムに近い考え方で活動してたのか…。

ティラミス・ティアラ-活動8週目
-朝の挨拶。
・ユニットの様子はまあ普通。でも普通であることがこんなに嬉しいなんて!
・先週のメールの件もあるので朝の声かけは貴音にする。いつもの「今日は、ちょっと感じが違うように見えるな」→貴音「私は、特に変わりないと思うのですが。……はっ! もしや、他の二人が、何かいけないことを…!」
・いけないことって何ですか貴音せんせー。
・そんなこと、みんながいる前で言うなよとPが言うと、真と真美が笑い、貴音がムッと不機嫌そうな顔。もしかして朝の挨拶って、二人が笑って一人が不機嫌なる選択肢or一人が笑って二人が不機嫌になる選択肢or三人とも笑顔になる選択肢の、三つのうち二つが選択肢として出てくるんじゃ……。だとすると、朝の挨拶はらぶすねになりやすいのかもしれない。

-本日の活動。
・獲得ファン数を増加させてくれる敏腕記者の有明さんが密着取材してくれている間にファン数を増やしておこう。中央エリアのフェス[JET SONIC](難易度1,ファン数3000人,ギャラ2000マニー)に挑戦DA! これが獲れれば大きいぞ。
・フェスに備えて衣装変更だ。《服:スノーフレークリリパット》《頭:うさみみ》《体:銀のペンダント》《腕:ひまわりの腕輪》《足:蝶のアンクル》で、ビジュアルが少し高い平均型のパラにする。おお、なんか三人とも大絶賛だ。スノーフレークリリパット可愛いもんなあ。
・いよっしゃー! えい、えい、おー!が決まったー! これは勝てる!!

(ティラミス・ティアラフェス対戦中……)

・結果:成功!(スコア:6300)

・うわあ、もう三人とも可愛いな可愛いなチクショウ!! アンコール最高だったよ! このアンコールは忘れずにPV保存しなきゃダメだね。一瞬一瞬の表情の殺傷力がハンパないんだゼ。
・アンコール後、移動する時間までまだ時間があるので、アイドルたちは買い物へ。Pはお守り屋さんを見つけてそこでお買い物。なるほどな、フェスに勝利するとその地域のお守り屋さんに行けるのか。
・富山県の応援団員は「黒部雷太」。効果は、ボーカル通常アピール実行時にボルテージがたまりやすくなる。マニーは16200。これはなんかよさげだぞ。でも、残念! マニーが足りなかった!

-夜。
・ランキングは2つランクアップして聖数の91位! 竜宮小町とサナダムシさんは前回の順位をキープ。
・「じっくり話をする」→真美を相手にジャンケンだ!→よっしゃ!負けた!
・今日のフェス、真は気持ちよくのびのびやれたみたい。気持ちは外に表われるんですねと感心している真。やっぱ真はこうやってイキイキしている姿のほうがいいよね。
・3人が帰って今週はこれで終りかなと思ってたら、入れ替わりにりっちゃんがきたー!
・夜遅くの仕事に慣れっこだという話から、アイドルをやりながらも人手不足で事務員兼任だったという思い出話に。そっかー、2の世界でもりっちゃんは事務員兼任でアイドルやってたのか。
・アイドルをやめた理由をPが問うてみると、りっちゃんはもともとプロデューサー志望でアイドルはなりゆきで始めたようなもの、アイドルは向いてないと思ってたから、アイドルの道を見限って本道に戻ってきたと答えてくれた。たしかスモスリのCDのトークではアイドル兼任でPをやっているって言ってたはずだけど、見限ったってことは今はP業に専念しちゃってるのだろうか。まあ、あのトークはPが来る前のスモスリ収録中の話だったはずだから、あれはスモスリのリリース後の現在よりもちょっと前の時期の話だったんだろう。そんで、今は竜宮小町が売れてアイドルと兼業できるほど時間の余裕がないと。
・真宛のファンレター(千葉/99里@MPH100)が来たよ来たよ!

-貴音からのメール「SUBJECT:プロデュサー…。」
・うわーん! また貴音から前とは別の文面の長期間放置悲痛メールが来たよぅ!! しかも今回のは怒りの感情が見えず、赦しを乞う系のもっとダメージがでかいやつだー! うぅぅ…、これを回避するには通常営業とかで貴音をプロデュースしなきゃダメなのかも。

ティラミス・ティアラ-活動9週目
-朝の挨拶。
・おおっ?! アイコンが青のシューズになってーら。これはえーっと…(説明書をパラパラ)…「小躍り」状態か。この状態だと誰かがダンス特化になっていると。ふむ、誰だろ?
・なんだかご機嫌そうな貴音「今日は、一差し舞いたい気分です」
・うおっ、小躍りは貴音だったのか! これは今日はダンスレッスンしないと!…って、あれ?
・貴音「それ、ワン!」→真「ツー!」→真美「スリー!」→3人「れっつだーんす、プロデューサー」
・おおおおおおおおおおおおおおおお!!?? 全員かよ!!! いよっしゃ、今日は一日ダンス漬けじゃ!

  ('A`)  貴音の通常営業プロモーションはどうした?
(´∀`) 次回に持ち越しです。このチャンスは見過ごせないっしょ。

・今週の朝の声かけは真に決めた! 「今日の調子は、どう?」に対して、少し眠れないことはあるけどと、ちょっと予想外な真の返事。「それはどうかと思うぞ」「たまにはそういうこともあるよ」の二択が出てきたので後者を選んだら「俺にもそういう覚えがあるよ」となって、真は嬉しそうにガッツポーズ。一方、真美はむぅ…とうなって膨れっ面、貴音もなぜか不機嫌そう。なにこの理不尽な選択肢。やっぱり、朝の挨拶はらぶすね一直線の罠がはってあるっぽいぞ。

-本日のスケジュール。
・小躍り状態を最大限活かすために首都エリアの「ダンスレッスン」と上方エリアの「ちょーダンスレッスン」でダンス漬けのスケジュールを組んでみた。さて、これでパフェレッスンならどれくらい伸びるかな。
・うほっ、ダンスレッスン出発前から3人ともチョ→ノリノリだwwwこれは革変の予感wwww

-ダンスレッスン。
・結果:フルゲージを逃したもののパーフェクトレッスン。
・ユニットイメージがLv.04:駆け出しユニットにUP!

-ちょーダンスレッスン。
・結果:フルゲージでパーフェクトレッスン!
・ユニットイメージがLv.05:成長中ユニットにUP!

-夜。
・どっとっぷTVのランキングは前回キープの91位。竜宮小町は順位を落として57位。サイモンさんは相変わらずトップをキープ。サーモンさんチートがかってるw
・Pの印象ではまだ踊り足りない子がいるらしい。マジっすか。来週もダンスレッスンいっとく?
・「じっくり話す」→貴音が例の余興を持ちかけてきた。→部屋の電気を消して、真・真美「誰が、いなくなったでしょう?」→貴音で正解。このミニゲームは楽でいい。
・最近までのらぶすねが嘘みたいに真のモチベーション高が止まらない!
・真宛のファンレター(山形/火山)も来た。これは確実に波が来ている。乗るしかないだろ!

-貴音からのメール「SUBJECT:プロデューサー…。」
・ああ、やっぱり先週と同じ悲痛メールが来ちゃった。営業するまでずっとこのメールが続くのかしら…。仕様とはいえ、昼間のあのご機嫌ぶりはどこに行ったの。これじゃまるでヤンデレか二重人格よ、貴音!

  ('A`)  貴音のヤンデレもいいなぁなんて思っちゃいねえだろうな?
(´∀`) ぎくっ

ティラミス・ティアラ-活動10週目
・先週に引き続き、ユニットの小躍りチェーンは続いたまま。
・貴音「ふふっ、プロデューサー。さわやかな朝は、心が浮き立つようです。……それ、アン!」→真「ドゥ!」→亜美「トロワ♪」→貴音達「……ぼんじゅーる、プロデューサー。ふふふっ」
・あらやだ、フランス語版まであったのね。どんだけ絶好調なのよユーたちw
・恒例のらぶすねへの罠、朝の声かけは貴音にしよう。P「今日は、何か、したいことはあるかな?」 すべて、プロデューサーにお任せしますと来たもんだ。ホントに機嫌めっちゃいいなあw

-本日のスケージュル。
・ついに来た、先輩ユニットの竜宮小町との直接フェス対決!!
・順二朗社長「結果がどう転ぼうとも、良い経験になるかと思ってね」
・……その言葉、忘れないでくださいよ社長?
・舞台となるフェスは[RISING MOON]。難易度?、ファン人数1万人、ギャラ12000マニー。
・どう見ても身分不相応な処刑台です。本当にありがとうございました!……ああ、せっかくの記者つき+小躍り状態なのに。勿体ねえっす。
・ダンスが突出してるので腕のアクセを変更しまーす。《服:スノーフレークリリパット》《頭:うさみみ》《体:銀のペンダント》《腕:天使の腕輪》《足:蝶のアンクル》。

・うはっ、竜宮衣装の亜美とあずささんだー!!!!!!!
・ちょっ!?あずささん、その衣装で深々と一礼はやべえですよ! 胸が胸が!!
・竜宮衣装のいおりんとスーツのりっちゃんも揃うと、竜宮小町って感じがするなあ。あと、いおりん、宣戦布告するのに顔の良し悪しは関係ねーのですよ。手袋さえあれば十分なんす。
・あずささんとりっちゃんのムネムネは亜美の泣く時専用。いおりんの胸はしょぼい。名言だ。
・いやー、あずささんじゃないけど、やっぱ竜宮小町というユニット好きだわ。
・あずささんがとんでもない方向に行っちゃう瞬間をこうして目撃してみるとマジシュールwww
・貴音も真も真美もやる気十分。どこまで竜宮小町に肉薄できるかやってみようじゃないの。
・おっし、本番前の合い言葉も揃った!!

(ティラミス・ティアラフェス対戦中……)

・結果:大敗(7236vs竜宮小町37000オーバー)

・肉薄どころの話じゃなかったwwwwwwwwwwwwwwwww
・10週目の竜宮小町の強さは知ってたけど、現実に手合わせすると圧倒過ぎてw
・足元にも及ばないどころか影すら踏めないんじゃどうしようもないっていうか、いおりんのバーストアピールを3発くらいながら(タイムアップが1秒遅ければ4発目もくらってた)、ユニット最高のハイスコアを出せたんだから現状これ以上の結果は望めないと思うのよね。

-竜宮小町のアンコール。
・好みの問題だけど、やっぱり5thPV版のスモスリのほうが歌もカメラもいいと思う。
あずさファン「あずささーん! 結婚してくれーーー!!」
・↑自重しやがれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

-竜宮小町対戦後。
・りっちゃんとPが会話している際中、その横で一列に並んで沈んだ表情をしている貴音たちを見るのは、相手がシステム上勝つのが困難な相手だったとしてもやっぱつらい……。
・つーか、黒井。わざわざ自分の足で敵情視察ってお前もマメなやっちゃな。
・結果はどうあれ、ファンの人数は8400人も増えてるんだから収穫はなんだかんだでかい。

-夜。
・小躍り状態終了のお知らせ。痛い。痛すぎる。
・どっとっぷランキングは前回維持の91位。竜宮小町は56位にランクアップ。
・貴音たちの落ち込みようは深刻だ。見かねた順二朗社長は、ユニットの空気を変えるひとつの手段としてユニットリーダーの変更という手もあると教えてくれたけれど、ユニット内でリーダーを変えたところでどうにかなるもんじゃないと思うんだよね。さて、いかがしたものか。
・真美宛のファンレター(宮崎/ローリング大作戦)がキテマスヨー…。

-貴音からのメール「SUBJECT:必ずや雪辱を…!」
・事務所では失意に駆られて私たちを見捨ててくださってもかまわないのですよと口にした貴音。その貴音から、リーダーとしての誇りにかけて、必ずや雪辱を晴らさんと誓うメールが来ようとは…! 事務所を出てからこのメールを送信するまでの間に、貴音の心境にどんな変化があったのだろう。

-順二朗社長からのメール「SUBJECT:一歩一歩…、だよ!」
・フェスを制するにはアイドルたちとの思い出に鍵があり、ですね。

-LUCKY RABBITからのメール「SUBJECT:バーゲンのご案内」
・11、12、13週に夏のバーゲン。

-有明仁からのメール「SUBJECT:ご協力感謝します 有明」
・密着取材してた記者からもメールが来るんかいw

・【実績解除】5G:戦え! RISING MOON!

関連記事

タグ : アイマス アイマス2 貴音 亜美

03:51  |  アイマス2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamagusa.blog99.fc2.com/tb.php/128-a4f34ee9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。