2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

たまたまチェックしておきたいニュース

(´∀`) アイマスモバイル始めましたむらたまです、こんにちは。
  ('A`)  イベントではアイマス2グラフィックのコミュムービーが見れたり、ご機嫌時やデレ時のアイドルたちの画像が可愛すぎて悶絶したり、局所的に破壊力が高いのが困りものだな。
(´∀`) 5エリア制覇を条件に発生するエリアイベント『パエリアde5エリア』とか、別の意味で破壊力が高かったよね。ぴよちゃんが誤作動してる的な意味で。
  ('A`)  まさかボイスつきで小鳥さんがぐふぐふ言ってるのを聞ける日が来るとは夢にも思わなかったわな。美人度は少しあがってるというのに、おっさん度まであがってるなんて……
(´∀`) 残念な美人に拍車がかかってないか、むらたまさんちょっぴり心配アル。
  ('A`)  小鳥さんの心配はさておき、記事の本題に入ろうか。
(´∀`) うぃっす。この記事では個人的なメモ書きも兼ねて、ここ数日間にあったちょっと個人的に見逃せないニュースを3つほど取り上げたいと思いますよん。
  ('A`)  まず最初は開催時期も迫ったこの企画からだな。

その1.2010年下半期20選開催正式告知来たる!

アイドルマスター 2010年下半期ニコマス20選開催のお知らせ
[ぎょP/ニコマス企画告知]


2010年下半期ニコマス20選レギュレーション〔Micro J/kg・K〕

(´∀`) ついに20選の正式な告知がやってまいりましたヨ!
  ('A`)  詳しいレギュレーションは企画ブログで確認されたし。
(´∀`) 今期はどの作品にプッシュが集まるのか今から楽しみだねえ。
  ('A`)  20選参加者数もどれくらいまで上るか、そこも注目したいな。
(´∀`) 予想ではなんだかんだで500には届くんじゃないかなーと。
  ('A`)  お前の20選のほうこそ終わる目途はたったのか?
(´∀`) うんにゃ、前回から何も進んでないというかむしろ後述のとおり前回の状況よりぶっちゃけ悪化してますが何か?^^
  ('A`)  それはいばることじゃないんだぞ?

その2.エイベックスとニコ動がニコ生で握手しただと…?

(´∀`) 2、3日前くらいにツイッターで話題になっていたニュースです。
  ('A`)  えっと、なになに、

あゆの歌をBGMに!エイベックス楽曲が「ニコ動」で使えるようになった!

 「エイベックスの楽曲がニコニコ動画で使ってもいいことになりました」。エイベックス・グループ・ホールディングスの松浦勝人社長が2010年12月20日、ニコニコ生放送「やまだひさしのニコラジ」で、ニコニコユーザーにとってうれしい重大発表をした。

 エイベックス・グループが原盤権を保有しているアーティストの楽曲を利用して、動画作品を作ってニコニコ動画に投稿したり、ユーザー生放送のBGMとして流したりすることができるようになったのだ。ドワンゴとエイベックス・マーケティングが楽曲利用に関する包括許諾契約を結んだためだ。開始時期は、2011年2月を目標にしている。

  ('A`)  なっ…!?
(´∀`) ね、驚き桃の木気になる木?
  ('A`)  見たこともない木ですからってうるさいわ!
(´∀`) へーい。
  ('A`)  冗談なんか言ってる場合じゃないだろ。これが本当に実現するとしたら、もしかして……、いや、そんなまさか!
(´∀`) そのまさかですわ!
  ('A`)  おおっ!
(´∀`) このニュースを知った時、思わず目が点になったというか耳を疑ったというか、あずさスキーである私にとって青天の霹靂とも言うべきビッグニュースであると言わざるを得ないッ!
  ('A`)  あずさファンの聖地として名高いあの太陽のあずさを筆頭に…!
(´∀`) MASTER ARTIST 91も! Garnet Moonも! そして三浦あずさメドレーも!!
  ('A`)  まあ、Garnet Moonは今となっちゃ他の島谷あずさとは違うとこもあるから別の話だとしてもだ。
(´∀`) ニコマス町のあずさスキー大歓喜の予感!!

その3.りっちゃんPの竜宮小町プロデュースはロックだ!

アイドルマスター Trailer for 竜宮小町 「Are you gonna be・・・」
[赤ペンP/PV/律子・伊織・あずさ・亜美]


 068「Are you gonna be・・・」01
 068「Are you gonna be・・・」02
 068「Are you gonna be・・・」03
 068「Are you gonna be・・・」04

【アイドルマスター】“More is Enough”PV【竜宮小町】
[えびP/PV/VerRockFestival2010/律子・伊織・あずさ・亜美]


 068“More is Enough”PV01
 068“More is Enough”PV02
 068“More is Enough”PV03
 068“More is Enough”PV04

(´∀`) 四の五の言わずとにかく見てくれと!
  ('A`)  フォントを最大にしてもまだ訴え足りんな。
(´∀`) 同日にうpされたこの2つのPVは、どちらも箱マスのPVを主体とした本格的な竜宮小町のPVになっております。
  ('A`)  演出方法のベクトルは竜宮小町結成までの秘話をメインに据えたストーリーPV(赤ペンP)と竜宮小町結成後のアイドルユニットプロモートのPV(えびP)と好対照な作品でありながら、律子プロデューサーが竜宮小町のメンバーたちを率いる、いわば律子Pのプロデュースライフ・ロックともいうべき構図を取っている点で共通している。しかも、どちらも洋楽を使用したPVで、ラストにスモスリの4thPVを配置し、さらには同日にうpというシンクロのおまけつきだ。
(´∀`) りっちゃんPを含めた竜宮小町が好きだ! 竜宮小町を応援したい! 彼女たち4人をプロデュースできないのは無念極まりないがそれでも俺は彼女たちのプロデューサーなんだ!と自負のある方たちに是非おすすめしたい。見なきゃ大損ぶっこきますってマジで。
  ('A`)  とくにえびPのほうのPVは、動画説明文によると

この動画は「VerRock Festival 2010」本放送用です。
本放送、及びタイムシフト放送終了次第削除されますので何卒ご了承下さい。
再投稿は今のところ未定です。

 とのことだから、この機を逃すともう見られなくなってしまう。注意してほしい。
(´∀`) ぐもー! あんなに力のこもった素晴らしいPVだというのに勿体ねえっす!
  ('A`)  まあ、えびPにも考えあってのことだろうからな。見る専という名の消費者にすぎない俺たちはPたちに感謝しながらただただ作品を拝見させていただくのみさ。
(´∀`) 両作品ともぜひぜひご覧あれ!
  ('A`)  ご覧あれ!
(´∀`) ぬーん、それにしても……
  ('A`)  うん?
(´∀`) ある程度予想はしてたけど、20選の対象期間終了間際のこの時期にこういう作品が滑り込んでくるのは、正直私に対する嫌がらせとしか。
  ('A`)  知らんがな(´・ω・`)

スポンサーサイト

タグ : ニコマス ニコマス企画 2010年下半期20選 竜宮小町 律子 伊織 あずさ 亜美 PV 【PV】竜宮小町

17:32  |  アイマスPV(あずさ出演)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.29 (Wed)

【SS】ある日の竜宮小町の風景

※ツイッターでつぶやいていたものを元にした竜宮小町のSSです。
 妄想炸裂気味なのでご注意ヨロ→。



♪.ある日の竜宮小町の風景

 13人のアイドルが所属する芸能事務所765プロダクション。
 そのオフィスにて、現在絶賛売出し中のアイドルユニット《竜宮小町》の打ち合わせが、担当プロデューサーである律子を中心にして行なわれている。
 打ち合わせ場所は、律子のデスクだ。
 整理が行き届いたデスクの上にはノートパソコンが置かれており、伊織・亜美・あずさの三人は食い入るようにパソコンのモニターに映された映像を見つめていた。伊織はデスクの主である律子に代わって席を陣取り、亜美とあずさはその両脇からモニターをのぞきこんでいる。
 三人とも真剣そのものであるが、その表情は三者三様であった。
 そんな彼女たちから一歩離れたところに、律子が腕組みをして立っている。
 律子も一緒にモニターを見ているのだが、三人とは違い、何の感慨もなさそうに無表情にそれを見ていた。
 研究と分析のために、もうすでに散々見つくしているというのもある。
 しかし、今はそれよりも、担当するアイドルたちがこれを見てどのような反応を示すか、プロデューサーとしてそこに関心があるようだった。
 モニターの映像を見るフリをしながら横目でちらちらと三人の様子を観察している。
 竜宮小町が見ているのはプロモーションビデオだった。
 ステージの中央には黒い衣装に身をつつんだ三人の男性アイドルが立っている。
 リーダーの天ヶ瀬冬馬。伊集院北斗。御手洗翔太。
 大手芸能事務所961プロダクションが精力を注いで大々的に売り出している男性アイドルユニット《Jupiter》。彼らは、アイドルアカデミー大賞を目指す竜宮小町にとって、当面のライバルになると予想されるアイドルたちだった。

「アイドルマスター2」5th PV 961プロ ジュピター「Alice or Guilty」



 三度目のリピートを終えたところで律子がDVDの再生を止めた。
 メンバー最年長のあずさが、ふうと息をつく。
「Jupiterさんのステージ、男性らしい力強さがあるわね~」
「バク転とか、メッチャ(E)→→→よね~」
 素直な感想を口にするあずさや亜美とは対照的に、伊織は難しい表情をしていた。
 イスを回転させ、体ごと律子の方へ振り向く。
「ねえ、律子。私たちも何か目玉になるようなパフォーマンスが必要なんじゃない?」
「そうね。今のあなたたち、竜宮小町のステージも十分完成されてるとは思うけど……」
「けど、何よ? 満足は停滞の始まりよ?」
 挑発するように伊織が言う。
「ええ」
 律子は苦笑した。
(ほんと、プロデュースのし甲斐のあるリーダーですこと)
 伊織の反応は予想通りのものだった。
 この負けん気の強さと攻めの姿勢を買って、伊織をリーダーに抜擢したのだ。
 それゆえ、律子は内心、これを喜んでいた。
「伊織の言う通りだわ。私たちが目指すのは頂点。いつもチャレンジャーでいなきゃね」
「にひひっ。わかってるじゃない! さすがこの伊織ちゃんの、竜宮小町のプロデューサーね!」
「んっふっふ~♪ そう言ういおりんも、さっすが、【伊織ちゃんと愉快な下僕たち】のリーダーなだけあるよね」
「うっ、うるさいね! 茶化すんじゃないわよ亜美!」
「あらあら、うふふ」
 二人のかたわらであずさが微笑む。
 亜美がいう【伊織ちゃんと愉快な下僕たち】とは、以前テレビの生番組で、司会に乗せられた伊織がつい調子に乗って竜宮小町のことをそう呼んでしまったのが発端で、それ以来、折につけ亜美や律子にからかわれる格好のネタになっている。
 伊織にしてみれば7割方本気でそう思っているのだが、残りの3割で良心が痛むらしく、亜美たちにからわれるとついムキになってしまう。
 もちろん、言われた亜美たちも伊織の物言いに気分を害したわけではない。
 むしろ、伊織のこのトンデモ発言がきっかけで、竜宮小町は本格的に世間に注目されるようになったのだ。
 まさに神の一言であった。
「でもさー、いおりん」
「なによ?」
「パフォーマンスって何すんの? 亜美たち、バク転なんかできないよ? おでこからビーム?」
「おでこちゃん扱いすんな!」
「こーら、ケンカしないの。ビームはともかく、二番煎じじゃない、竜宮小町らしいパフォーマンスを考えないといけないわね」
 またムキになる伊織を抑えて律子が口をはさんだ。
「あずささん、何かアイディアとかあります?」
「ん~、私たちらしい……。難しいですね~」
「だいたいさー、亜美たちらしいって、なんなんだろ? 亜美、わかんないよ~」
「あら、そんな簡単なこともわかんないの?」
「え?」
「あるじゃない。私たちらしい、とっておきのが」
 自信満々に伊織が言い放つ。
「伊織、本当なの?」
 律子がたずねると、伊織はまた自信に満ちた顔で頷いた。
「もっちろん。それはね……、あんたよ、あずさっ!」
 ズビシッ!
 そんな効果音が聞こえそうな鋭さで、伊織はあずさを指差した。
「え……、私?」
 指された当人は目をパチクリさせている。
「わかった! あずさお姉ちゃんのセクチ→ダイナマイトだね、いおりん!」
「いやん♪」
「違うわよ。あずさっていったら迷子でしょ。たまにはその困った特技、役に立てなさいよね」
「え、えぇ~!?」
 あずさが悲鳴をあげる隣で、
「ステージで迷子になるあずさお姉ちゃん……」
 亜美はふむふむと想像を巡らせ、パッと目を輝かせた。
「すごいよいおりん! イリュージョンだよ、イリュージョン!」
「なるほど。『さよなら おとといおいで―』の歌詞の辺りで、あずささんがいきなり消えたら観客も絶対驚くわね」
 律子も賛同する。

 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_さよなら

「私にそんなことできるかしら~?」
「だいじょうブイだよ! 今までステージで迷子にならなかったのがキセキっしょ!」
「そうですよ。いつも通り変に意識せずにやってみましょう。きっとうまくいきます」
「律子さんたちがそういうのなら……、わかったわ。やってみます」
「がんばってね、あずさお姉ちゃん」
 和気藹々。
 三人はすでに決定したものとして迷子イリュージョンについて話し合っている。
 複雑な表情を浮かべて困惑している者が一人だけ、蚊帳の外にいた。
 伊織である。
 伊織はおそるおそる口を開いた。
「あんたたち、さっきのって一応ボケなんだけど、ちゃんとわかってる……わよね?」
「わかってるよ→」
「当たり前じゃない」
「うふふ♪」
 亜美は満面の笑みで、律子はにやにやと、あずさは頬を赤らめて笑った。
 グルだった。

 プルプル…プルプル……

「三人とも、そこに正座しなさーい!」

 伊織が噴火した。
 竜宮小町のいつもの風景だった。

                                     =END=

タグ : アイマス アイマス2 竜宮小町 あずさ SS

01:21  |  SS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.17 (Fri)

竜宮小町のデビュー新曲PVについてながながダベリング

以下、主観丸出し・妄想丸出し・感情丸出しの長文が続きます。ご注意ください。

「アイドルマスター2」3rd & 4th PV (「THE IDOLM@STER 2nd-mix」&「SMOKY THRILL」)


(´∀`) 揺れてますな。
  ('A`)  揺れてるな。
(´∀`) カメラが遠く離れた距離からもあずささんのF91が縦型振動してるのがわかるって、どんだけプルンプルンのポヨンポヨンしよるんですか!
(´∀`) よっ、バンナムの変態大人!
  ('A`)  ここはアイマスチームの偉業を素直に褒めざるをえんな。
(´∀`) えませんな。
  ('A`)  うむ。

765プロ新ユニット「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』(4thPV)



(´∀`) 揺れておりますな。
  ('A`)  揺れてるな。
(´∀`) アイマス系のファンが集う各所で激震と余震が続いておりますな。
  ('A`)  そういうナイーブなとこには触れんでよろしい。
(´∀`) あい。
  ('A`)  じゃあまず、竜宮小町の新曲『SMOKY THRILL』について、一つ二つ、くっちゃべろうか。4thPVを初めて見た時の、スモスリを聴いた印象はどうだったよ?
(´∀`) えーと……、ぶっちゃけ、あんまりティンとこなかったっす。
  ('A`)  レッドカードいるか?
(´∀`) いやいやいやいや、いくらなんでも一発退場はひどいっしょ。せめてイエローでお願いします。
  ('A`)  ファウルなのは自覚してるんだな。
(´∀`) ついでにスモスリにティンとこなかった理由も自覚しております。
  ('A`)  ほう?
(´∀`) 思いますに、やっぱり新曲にかける期待が大きすぎたのが原因じゃないかと。
  ('A`)  ん? お前って新曲にそこまで期待してたか? どっちかっつうと、タイトルに偏見かまして、微妙に不安の目で見てただろ。待ちガイルしてただろ。
(´∀`) ……先生、個人の内心事情を赤裸々に暴露すんのは勘弁つかぁさい。
  ('A`)  何を今更。
(´∀`) まあ、新曲を楽しみにしつつも、変化球が来た場合に備えて過度に期待しないようにリミットをかけてたのは事実なんですけどね。だけど、そのリミットも所詮は“かけたつもり”だったらしく、心の奥底ではめちゃんこ期待してたみたいなんですよね。
  ('A`)  めちゃんこか。
(´∀`) 具体的にいうと、SPのオバマス級か、それよりもハイクラスのものを。
  ('A`)  あー、そりゃお前が悪いわ。断然、お前が悪い。
(´∀`) オバマスがダメなら、my songとか君メロとかシャニスマ級でも……
  ('A`)  さりげなくハードル上げてんじゃねえよ。要するに、今までで一番ティンとくるインパクト大な新曲を期待してたんだな。
(´∀`) あい。
  ('A`)  坊主、いい加減、自分に都合のいい夢から目ぇ覚ませ。

      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 アイマス2は
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト  お前の自由帳じゃ
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ          ねえんだ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ  鼻紙以下のブログにでも
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,   妄想吐いてさっさと寝ろ
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /          な?
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

(´∀`) だってぇ! 竜宮小町に関する情報が出るたび、竜宮小町はプロデュースできないとかバックダンサー要員とか、不安を煽るような憶測と嘆きが至るところで飛びかってるんですもの! そんならせめて、起死回生じゃないけど、一番真新しい情報である竜宮小町の新曲くらいはこの先の展望を明るくしてくれるドでかい花火であってほしいと、切にそう願ってしまうのは致し方ない、ごくごく当たり前のファン心理じゃないですかァ!
  ('A`)  それはわからんでもないが、そう滅多やたらに勝手な期待をされてもな。聞かされてるこっちは正直ウザキモイです、超ウザキモイです。
(´∀`) だーかーらー! 何が来ても平静でいられるように、本当だったら純粋に期待300%のノーガードで楽しみにしていたいところを、わざと心のガードを固めて待ちガイルしてたんでしょう! もー!
  ('A`)  で、待ちガイルしてたくせに、ティンとこないとほざいていらっしゃると?
(´∀`) 我がままが過ぎるファンで誠にスンマセンです。
  ('A`)  やれやれだぜ。
(´∀`) 実は、ティンとこなかった原因、ついさっきもう一つ見つけちゃったんだけど……
  ('A`)  そういうのはもう間に合ってるんで。
(´∀`) 何が原因かと言いますねとね、あずささんの歌声が見事に隠れちゃってるのがあずさスキーである自分には結構響いちゃっててるのかなーって思うんですよ、ハイ。
  ('A`)  こっちの意向をスルーした挙句に、それこそ今更すぎる話じゃねえか。あずささんの歌声が埋もれやすいのは今に始まったこっちゃねえだろ。むしろ埋もれないケースのほうが珍しいだろうが。
(´∀`) その通りではあるんですけどねー。でも、なんか淋しいっちゅうか物足りないっちゅうか、勿論いおりんと亜美のせいとかじゃなくて、もうちょっとあずささんの歌声のボリュームを増し増しにしてくれないかなーって。
  ('A`)  ラーメンのトッピングじゃねえんだから。ユニットとしてのバランスもあるんだし、そんなあずささん一人だけを贔屓するようなマネできるわけないだろ。
(´∀`) ですよねー。こうなればソロステージを期待するしか。
  ('A`)  ていうか、そもそもソロステージのプロデュース自体できるのか?
(´∀`) さあ? 少なくともSPの事務所モードみたいなオマケ要素くらいはあるんじゃない? 自分はそう予想してるんだけど。
  ('A`)  どうだろうな。アイドルたちの団結や絆をテーマに掲げるアイマス2において、ソロステージという概念がそもそもあるんだろうか。たとえそれがオマケモードであったとしても、だ。
(´∀`) いやいやいやいやいやいやいやいや! さすがにオマケモードでならソロステージだってあるでしょう。じゃないとあずささんの歌声が
  ('A`)  ほとんど聞こえん罠。
(´∀`) あるって言ってよバンナムぅ!!

■『SMOKY THRILL』って竜宮小町にとってどんな曲なんだろね?

(´∀`) しかし、なんですな。
  ('A`)  なんだよ?
(´∀`) 何回もスモスリをリピートしてると、さすがに慣れてきたというか曲の良さがわかってきたというか、スルメ曲万歳というか?
  ('A`)  手の平返すの早えーなオイ。
(´∀`) こっちの感想はもうだべったから、今度はそっちの感想でもDo-Dai?
  ('A`)  俺のか。そうだな、俺はあえて言うなら伊織っぽい曲だと思ったな。
(´∀`) いおりんっぽいと言いますと?
  ('A`)  スモスリの曲調が伊織っぽいというか、竜宮小町の三人のうち誰の雰囲気に最も近い曲調かあえて言うなら「伊織」、そういう意味で“伊織っぽい曲”だと思った。もしかしたら、センターのメインボーカルが伊織だったから、単に印象がそれに引っぱられてるだけかもしれんが。
(´∀`) そういえば、ツイッターでとある方とスモスリの話をした時にも、(竜宮小町は)「初期は早熟の伊織が軸になるわけで、伊織を前面に出す曲になってるんだろうね」って鋭い指摘をいただきました。
  ('A`)  なるほど、そういう視点もあるか。
(´∀`) だから、りっちゃんはユニット戦略として、竜宮小町のデビュー曲にいおりんのイメージと合致するちょっとセクシーな可愛い系の曲『SMOKY THRILL』を選んだのかも?
  ('A`)  まあ、ありえそうな話ではあるな。
(´∀`) これを踏まえたうえで、スモスリ=いおりんセンター曲だと仮定するとですよ? 竜宮小町には、亜美センター曲、あずささんセンター曲、さらにはスーパーピンチヒッター「代打、私!」でりっちゃんセンター曲も用意されているのではなかろうか!? いや、そうであるに違いない!
  ('A`)  妄想乙。
(´∀`) なぜ諦めるんですか!? おそらく今回も自ユニットのプロデュース曲は5thまで選択できるだろうから、同事務所所属の切磋琢磨しあう好敵手ユニットである竜宮小町だって、ゲームの進行にあわせて新曲を発表(変更)してくるに違いないッ! 敏腕のりっちゃんPがそれくらい用意していないはずがないッッ!! 皆さん、そうは思いませんかッッッ!!?
  ('A`)  冷静に考えて、はたして竜宮小町にそこまで人的経済的コストをかけるかね?
(´∀`) そこは是が非でも、なんとしてでも、かけていただきたいッッッッッ!!!!!
  ('A`)  やかましいわオタンコナス。
(´∀`) うーわーダメっすかーマジでダメっすかー。DLCなしの竜宮小町完全独占曲でヨロ→なんて贅沢言いませんから、りっちゃん含め竜宮小町のメンバーそれぞれにセンター曲を用意していただけませんかー謹啓バンナム様ァー!
  ('A`)  どんだけあずささん中心主義的な考えしてんだよお前は。それが実現したらかえって竜宮小町が優遇される事態になっちまうだろうが。
(´∀`) そう? 現在出てる情報から考えると、これでもまだバランスが取れてないと思うんだけど。P役に配置されたりっちゃんなんて特に。
  ('A`)  まー…、律子に関しては、そうだな。律子だけの良い意味での隠し玉があると信じたいし、むしろ隠し玉がなければ困るぞ。今の状況からするとさ。
(´∀`) 何にしても、TGS2010で発表される新情報次第なのかな。
  ('A`)  結局そこに落ち着くわな。

■結論:竜宮小町は可愛い→可愛い小町にはプロデュースさせて!

  ('A`)  さて、曲については十分喋ったし、次はPVのビジュアル面について喋るか。
(´∀`) あいあい。
  ('A`)  以前、記事にも書いたあずささんの衣装について、あれは新Vo衣装ではなくて竜宮小町のユニット衣装だったわけだが、公開されたあの衣装に関してはどうだ?
(´∀`) 「あ~、こういうデザインの衣装だったのかー」という納得と、予想通りの可愛らしい衣装でホッと安心、というのが率直な感想かな。
  ('A`)  ゴスロリ風の小さなシルクハットの「小町」の文字について一言。
(´∀`) …………ノーコメントでヨロ→。
  ('A`)  エンバーミングに登場する死体卿の「死」の文字といい勝負のデザインセンスだよなー、とか思ったりしたのは言わなくていいのか?
(´∀`) そういうのは別に暴露しなくてもよかったのヨ?
  ('A`)  すまんな。だが、まだ不満点があるんだろ? ついでだから素直にゲロっとけ。
(´∀`) ……不満というより、残念というのが正確なんですけどね。もうちょっと腰の部分のデザインにも凝ってほしかったなぁと思いますです。
  ('A`)  ベルトの部分だっけか?
(´∀`) いえーす。帽子や上半身、上着のスソが凝ってる分、シンプルなベルトが余計に簡素に見えるんだよね。だから他の部分に比べて、腰の部分があっさりしすぎなような気がするの。そこがちょっと惜しいかなって。
  ('A`)  つまり、贅沢病なファンの我がままは、とどまるところを知らんってことだな。
(´∀`) 違うのよ違うの。これは我がままじゃないの。ほんのちょぴり欲深なだけなのよぅ!
  ('A`)  戯言はさておき
(´∀`) おおぅっ!?
  ('A`)  竜宮小町仕様の伊織も亜美もすこぶる可愛いし、スモスリのダンスもユーモラスかつキュートな振りつけでなかなか良かったと思うんだが。
(´∀`) 伊織も亜美も可愛かった! ベリーベリー可愛かった! 竜宮小町プッシュでドンっ!
  ('A`)  おちつけ、意味がわからん。
(´∀`) こんなこと言うとあずさスキーとしてどうかと思うのだけど、ダンスの可愛さやセクシーさとの相乗効果で、あずささんの可愛さよりも、伊織や亜美の可愛さにハッとなってしまうシーンが多かったんですよ! ぎゃふん!
  ('A`)  あずささーん。
(´∀`) や、こればっかりは事実だから如何ともしがたいのでありますよ、隊長殿。
  ('A`)  そんじゃ、今回のPVで最も株をあげたであろう伊織の一押しシーンから見てくか。
(´∀`) はいなー。

 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_伊織01
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_伊織02
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_伊織03
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_伊織04

(´∀`) めんこいのぅめんこいのぅ。
  ('A`)  大きなベレー帽がまたお嬢様の伊織によく似合ってるよな。伊織に大きなベレー帽、今までこの組み合わせがなかったのが逆に不思議な気さえする。
(´∀`) めんこいのぅめんこいのぅ、いおりんはめんこいのぅめんこいのぅ。
  ('A`)  それしか言えんのか。
(´∀`) いおりんの鋭い誘惑の目つきマジメデューサ!!
  ('A`)  それは褒めてんのか。
(´∀`) もち褒めてるに決まってるじゃありませんか。地味に[01:37-01:39]のいおりんの左肩にかかった髪が跳ねるとこの表現とかすごいよね。
  ('A`)  ああ。まさにアイマス2で注入されたCG新技術の本領発揮だな。

 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_亜美01
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_亜美02
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_亜美03
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_亜美04

  ('A`)  亜美ファンには怒られてしまうが、今回の一番の伏兵は亜美でFAだろう。
(´∀`) これはもう、なんと言いますやら……
  ('A`)  正直、驚いたな。
(´∀`) ええ、そりゃあもう。びっくらこきましたとも。
  ('A`)  2になってから真美に話題を持っていかれ、一転して不憫街道を行くことになるかと思いきや……
(´∀`) 1の頃から時折大人っぽい表情を見せていたし、顔のつくりからして将来美人になること間違いなしと予想していた亜美だけれど、まさか、まさか、まさかっ、これほどの殺傷力を秘めていようとは…ッ!
  ('A`)  少女らしさと大人っぽさが同居する、天秤がいつ大人の側に傾くかわからない、危うい均衡状態にある美とでもいうのかな。貴重な瞬間の可愛さや色っぽさがあるよな。
(´∀`) 本音をいうと、体が大きくなったとはいえ、亜美は亜美。なんだかんだいっても、まだまだ子どもだろうと考えておったのですが…、やややっ、まったく油断ならぬアイドルでござるよ亜美殿は! にんともかんとも!

 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_あずさ01
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_あずさ02
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_あずさ03
 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』_あずさ04

(´∀`) あっ、あっ、あっ、あっ、あっ……
  ('A`)  ?
(´∀`) あっずっさっさあああああああああああああああああああああああああああああああああああん!!!
  ('A`)  いつも通りの平常運転だな。髪をショートにした不満はどこへやった?
(´∀`) 慣れマスター。ショートのあずささんもめっさ可愛い。
  ('A`)  どうせそんなこったろうと思ったよバーロォー。
(´∀`) ショートでも柔らかに揺れる髪がいいなぁ。可愛いし、奇麗だし、ショートになって凛々しさとかっこよさは2、3割マシだし、竜宮小町のあずささんも今までと変わらず応援していきたいね。
  ('A`)  右に同じく、心からそう願いたいな。

 072「竜宮小町」デビュー曲『SMOKY THRILL』
 ▲[01:28-01:30]三人の背中が一瞬だけ見られるこのシーンとか大好きでありますよ。

タグ : アイマス アイマス2 竜宮小町 あずさ

06:56  |  アイマス雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。